記事一覧

最近ちょっと気になったこと

ヒッポファミリークラブにはホームステイ交流などを体験したら自分の体験やその体験を通して見つけたことや思ったことをいろいろな人に聞いてもらうという文化がある。いつからこういうことが日常になったのか。校長先生の教育方針があった訳でも何でもなく、いつの間にか知らないうちに、気がついたらこれがヒッポの交流の特徴のひとつになっていた。あ、でも、榊っちゃんが、「楽しかった」「おもしろかった」だけではそれまでだ...

続きを読む

for me 私のために

「私のために」という意味を伝えようと思ったら日本語ではワタ・シノ・タメ・ニと、4拍という時間が必要です。これが英語だとfor meと、弱起の1拍で表現できてしまいます。何というお手軽な❣️だから、例えば日本語のカバジンのママは妹のカバアンを見ててほしいとカバジンに頼む時、カバアン見ててと言うけれど、英語のカバジンのママはKeep an eye on Kabaan for me.私のためにカバアンを見ててと言うことができます。日本語の音...

続きを読む

GWマレーシア滞在記~その4 旅を終えて~

マレーシアから帰国し日常が戻って来てしまいました。マレーシアどうだった?と聞かれるとスワミーサヤすーさんは、スッゴイ都会だった‼️と、答えます。建築会社に勤めているすーさんにとっては、クアラルンプールなどの細くて高くてデザイン性に溢れているビル群や広くて何車線もある道路が印象的だったようです。私が思い出すマレーシアの風景はすーさんとは全然違います。かつてLMPでゲンヤ君が言っていたチャンポーの世界https...

続きを読む

GWマレーシア滞在記~その3 まさかの出逢い~

ことの始まりは、1通のLINEでした。5月5日、ナターシャのファミリーはやっていますか?LINEの主は名古屋に来る機会があるたび私のファミリーに参加してくれる奈良のカレーパンマン。ごめんねー。5月5日はお休みです。私達、今、マレーシアに来ています。私達も夏にマレーシアへ行く予定なんですよ。ペナン島に住んでる奈良のメンバーがいて、会いに行くんです。ええっ、私達も明日、ペナンへ行くんだよ!という訳で、日本人学校の...

続きを読む

GWマレーシア滞在記~その2 多言語のマレーシア~

たった5日間のマレーシア滞在。マレーシアで生活している中国系マレーシア人のスティーブンとともに過ごした120時間onlyでマレーシアのすべてを知ったような気になるのはどう考えてもおこがましいというものだけど、その120時間からイメージできたマレーシアならではの多言語環境を描写してみたいと思います。事実かどうかは分からないけど、嘘でない本当のことです。写真は左からスティーブンのパパ甥っ子のジャクソンジャクソン...

続きを読む

GWマレーシア滞在記~その1 青少年を想う~

ゴールデンウイークの休みを利用して夫婦2人でマレーシアに行ってきました。深夜の到着にも関わらず出迎えに来てくれて、長距離運転を物ともせず、ペナン島からマラッカ、屋台から高級ホテルまで、様々なマレーシアを体験させてくれ、夜明け前に私達を空港まで送ってくれたのはスティーブン愛・地球博が大成功を収めた2005年に我が家にステイしてくれて以来、日本に来ると必ず我が家に寄ってくれ、毎回「マレーシアにはいつ来てく...

続きを読む