記事一覧

経験にあぐらをかいてはいけません



"でんとファミリー"に参加しました。
ヒッポの高大生が中心となって
運営している活動です。
日常のファミリー活動と
やっていることは大体同じだけど
平均年齢が明らかに低いのと
トピックが若々しいのが特徴です。

この日は
生まれた時からヒッポが日常で
この春から大学院博士後期課程に進む
ゴローちゃんの話を聴きました。

赤ちゃんの時は
アトピーがひどくて
ひょろひょろの手足が痛々しかったゴローちゃん
小中学生の時は
寡黙で反応が薄かったゴローちゃんが
こんな立派な大人に成長して、
おばさんは
小さい時のゴローちゃんを
忘れてしまいそうです。

小学生の時に韓国で2週間
中学生の時にアメリカで1ヶ月
ホームステイ

その後アメリカで
ホームステイしながら10ヶ月の高校留学
大学生になって
メキシコの施設で6ヶ月のインターン

これらの経験が
ゴローちゃんの自信となり
次のチャレンジへ一歩踏み出すことのハードルを
低くしてくれました。

中東やアフリカを放浪してみたり、
研究のために
大学からポーランドで2ヶ月過ごしたり。

身体が不自由な人をサポートする
義手や義足のロボットを発明するのが
ゴローちゃんの夢。

そのために訪れたポーランドで
ゴローちゃんは打ちのめされました。

話せるだけじゃダメ
経験があるだけじゃダメ

やりたいことがあるのなら
(やりたいことが見つけたいのなら)
それにむかって精進しなくては。

ポーランドで
そんな精進を積み重ねてきた研究者に囲まれて
ゴローちゃんはそれを痛感したのだそうです。


もちろん経験は大事。
その経験のために一歩踏み出したから
今の自分がいる。
でも、
経験だけではダメ。
経験の上にあぐらをかいて、
それだけで安心していてはダメなのです。

Stay hungry, stay foolish.
by Steve Jobs

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント