記事一覧

チントンシャン探検隊の宝探し



私達ヒッポのメンバーは、
皆が日常的に同じストーリーを多言語で聞き流し
それを共通の話題にしています。

少し前のことになりますが
シェリーがこんなことを話してくれました。

ベトナム語のメヒコの空港のシーンに
チントンシャンって聞こえるところがあるの。


シェリーのこの話があった後、
しばらくして
今度はたえちゃんが、こんなことを言いました。

家で流れている多言語から
チントンシャンが聞こえて来たので、
あ、これ、この間シェリーが言ってたのだ!
と思ったら、中国語だったの。



シェリーの耳に
チントンシャンが引っかかったのは
たぶんシェリーが日本人だったから。

三味線の音はチントンシャン

そんな当たり前が染み込んでいる耳には
ベトナム語の音がそんな風に聞こえ、
そんなシェリーの話を聞いた私達も
シェリーと同じように
身体に染み込んでいるチントンシャンが
シェリーの話に共振共鳴

宝の地図をもらったような気持ちになりました。


そしてたえちゃん。
様々な音、特に日本語が
いーっぱい詰まっている身体の中の
チントンシャンにスポットライト当たったことで
そこに敏感になっていたのでしょう、
チントンシャンが
たえちゃんの耳に飛び込んで来ます。
でもそれは中国語。
ベトナム語でないところがこれまた面白い!


さて、
八事ファミリーで
ベトナム語のメヒコの空港を選んでスイッチON!

聞こえて来ました!

イチローラ、ティントンシャウ

シェリーが言ってたチントンシャンはここだ!
ここがチントンシャンって聞こえたんだ!
見つけた!見つけた!見つかった ‼︎

I'm happy!❣️We are happy ❣️


同様に、
中国語のシーンのチントンシャンを求めて
チントンシャン探検隊となった私達、
中国語のシーンをいくつか流してみました。

見つけた!見つけた!見つかった ‼︎

モーツァルトのシーンに
请等一下
Qing deng yixia


たえちゃんに見つかった
チントンシャンはこれだ!

顔は思い浮かぶのに
名前が思い出せない俳優の名前が
思い出せた時のようなスッキリ感。

みんなで喜びを分かち合い、
楽しい宝探しは終わりました。


厳密にはチントンシャンではなかったねーなんて
正しい正しくないで
この宝探しを語るのは
野暮というもの。

榊っちゃんも言ってました。

正しいことがしたいのではない。
嘘でなく楽しいことを。


シェリーは、そしてたえちゃんは、
ここをこう聞いたのね。
そう聞こえるのわかる!
2人の気持ち、わかるよ!と、
彼女たちにまた一歩近づけたのが収穫の
宝探しでした。


今後、人との出逢いの中で
ベトナム語のティントンシャウが
ぴったりの状況や
中国語の请等一下が
ぴったりの状況になった時、

きっと私達はこの宝探しのことを
無意識に思い出し
その時スピーカーから流れた音を
無意識に思い出し
メロディとリズムは寸分違わず
チントンシャンと言って
目の前の人とコミュニケーションするのかな?
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

非公開コメント